これさえあれば大丈夫!!料理初心者におすすめのキッチン雑貨

料理を始めようと思ったら・・・

料理に興味を持ったり、一人暮らしをすることになったり・・料理を始めようと思うきっかけは様々です。料理を始めたいと思ったらまずは道具が必要ですよね。料理初心者がいきなりあれこれ用意しても使いこなすことは難しいでしょう。料理初心者がキッチン雑貨をそろえる時には、基本的な定番グッズをそろえるのがよいでしょう。そこで料理初心者がまず最初にそろえたい、おすすめのキッチン雑貨のいくつかをご紹介したいと思います。

料理初心者におすすめのキッチン雑貨その1

まず最初に必ず必要なものが包丁とまな板です。包丁はステンレス製、セラミック製などいろいろな素材がありますがステンレス製が一番無難でしょう。まな板は木製、シリコン製などありますが、キッチンにおける範囲内で大きめを選ぶと使い勝手がよいでしょう。そして次に必要なものがフライパンです。フライパン一つで作れる料理もたくさんあるのであると重宝するでしょう。大きめの物で手入れが簡単なテフロン加工のものがおすすめです。

料理初心者におすすめのキッチン雑貨その2

次に鍋も必要です。カレーや鍋物、パスタを茹でたりと使うことができます。そして菜箸とお玉が必要です。菜箸は食材を混ぜたり炒めたりするのに便利です。長めのものがいくつかかあるとよいでしょう。お玉はスープやカレーなど汁物には不可欠です。菜箸もお玉も安いもので十分です。そしてザルです。洗った野菜の水切りをしたり、茹でたものの水切りをするのに便利です。最後に計量カップとスプーンです。レシピを見て料理をする際には必須です。これらがあれば最低限の料理はできるはずです。慣れたら徐々に必要なものを買い足していくと良いでしょう。

キッチン雑貨というのは、調理などにおいて大変役立つという実用的な魅力の他、キッチンを明るい雰囲気にするといったデザイン面の魅力もあります。